toggle navigation  
  1. サービスマネジメントプラットフォーム「LMIS」 トップ
  2. LMIS Identity

LMIS Identity

LMISに込めた思い

「LMIS Identity」

Lifecycle Management for Intelligence Service

これまでLMISはITサービスのライフサイクルを管理するための考え方やツールとして提唱・提供してまいりました。近年、このフレームワークは、ITサービス管理としてだけではなく、製品(Products)に対する保守・アフターサービスの現場やコールセンターなどにも活用でき、よりビジネスの現場での活用、データの分析利用に役立つものになってきました。また、属人的な対応を防止するためのナレッジの共有や監査に対応するための証跡管理にも役立つことも証明されるなど、様々な利用シーンで役に立つようになってきました。今後もDX(デジタルトランスフォーメーション)の時代には、サービスにITを活用するシーンは増加の一途をたどることでしょう。このような実態に合わせ、名称の意味を進化させ、ITサービスからインテリジェンスサービスの略に改称することにしました。

インテリジェンスという言葉は、CIA(Central Intelligence Agency)のような情報機関とか諜報機関が、政府の最高機関に意思決定や有用となる情報を伝えるための機構をイメージすると思います。我々がインテリジェンスサービスとした背景には、顧客やエンドユーザに対して有効かつ有用な回答を迅速に返すための機関やビジネスに対して、分析し使える有用な情報に変換させて正しくフィードバックするための機関・機能といった意味を込めています。

ミッションステートメント

私たちのミッション

サービスマネジメントに携わる人々を主役にする

バリュー

  • サービスを利用する方、サービスを提供する方、共にビジネスを行う方を顧客とします
  • 個社対応ではなくどこでも使える標準で利用できる製品を提供します
  • 顧客の声や問題を聴き、製品に反映していきます
  • 私たちのサービスを利用する方々が成功することに主眼を置き、その先の企業、地域、社会へ貢献していることに喜びを感じ仕事をしていきます
  • 使いやすさ、分かりやすさ、楽しさを追求します

LMISのサービス品質

私たちは、常に「お客様の立場になること」「利用者側の立場になって考えること」を意識し、サービスの提供をしています。
そうすることで本当に求められているものを理解し、顧客満足度の高い製品及びサービスの提供を目指します。

お問い合わせ

無料体験版

無料体験版

LMISを無料で気軽に体験
まずはお試しから始めてみませんか?

オンライン相談

オンライン相談

どこにいても相談可能
30分前後で詳細な情報をお伝えします

お問い合わせ

お問い合わせ

デモのご依頼、Webサービス化による
ビジネス化などご相談ください。